Browse By

ショーン・スパイサーが事前承認なしの質問を受付開始

ドナルド・トランプと言えば、どうやらファーストレディー・メラニアはニューヨーク市に留まり、ホワイトハウスに引っ越すことはないらしい。報道を信じていいのか分からない。なぜなら僕たちは去年同じことを彼女の夫について言ってたからだ。

スティーヴンはその話を聞いてとても驚いたという。おしどりカップルなのに一緒に暮らさないなんて。恋人たちに拍手だ。就任式の時の2人を観てみよう。ほら彼だ。満面の笑み。暗黒よ、こんにちわ、昔馴染みの私の友人(*サイモン・アンド・ガーファンクル『サウンド・オヴ・サイレンス』)

私もとっても嬉しいわ、ハニー…でも、ヒラリーに投票したの。

ワシントンD.C. での暮らしを満喫してる人間と言えば、いたずら好きで有名なジョン・マケインだ。サラ・ペイリンを(副大統領に)ノミネートして以来、一番受ける悪ふざけだ。本当に実現する、とみんな暫く思い込んだ。

よく見て欲しいが、ウサギの耳ではない。悪魔の角だぜ、ベイビー。スレイヤーでベースを弾いていた頃のマケイン上院議員が一瞬戻ってきたのでしょうか。

lovebirds:仲の良いカップル、おしどり夫婦。
jokester:冗談ばかり言う人、悪ふざけをする人。
prank:悪ふざけ、いたずら。
throwback:後戻り、逆行、昔の自分、昔よくあった考え方、オールドスクールの音楽という意味も。
Slayer:スレイヤー、一時期(’80年代末期~’90年代初頭)全米で無双だったツインリードのスラッシュメタルバンド。

近頃はみんな政治の話ばかりするという。マシュー・マコノヒーまで政治的になってきた。マコノヒーはこう言ったという。「分断と対立の時代だからこそ、ドナルド・トランプと抱き合おう」マコノヒーはスティーヴ・バノンすら支持だという。これは本当だ。こう言ったという。アルト・ライトを包み込もう。アルト・ライト、アルト・ライト、オーライト、オーライ

マコノヒーの物真似にはまだまだ研究の余地があるという。

誰が観てるか分からないという。ドナルド・トランプもこの番組を観てるかも知れない。トランプはテレビばかり観てるという。先週、ニューヨークタイムズにこう言った。朝は6時前に起きる。テレビを観る。ケーブルチャンネルだという。そして多忙な一日の後で、「読書をしない」トランプ氏は、夜な夜な就寝までテレビ漬けで過ごすという。『ザ・ホワイトハウス 』さえまだ放送していれば、どうすれば大統領らしくなれるか学習できたのに。ジョサイア・バートレットが懐かしい。

divisive:不和を生じさせる。
impression:物真似。
tune:~にチャンネルを合わせる。
The West Wing:邦題『ザ・ホワイトハウス 』テレビドラマ 1999-2006 NBc、ゴールデングローブ賞と、エミー賞26個受賞全156話、原題のウエスト・ウィングはホワイトハウスの西翼を指し、大統領執務室や閣議室、上級スタッフのオフィス、記者会見室、シチュエーションルーム(地下)などがあり、政治の中枢となっている。
Josiah Bartlett:ジョサイア・バートレットは『ザ・ホワイトハウス 』に登場する大統領の名前、マーティン・シーンが演じた。

トランプは本当に熱心な視聴者だ。チェルシー・マニングの釈放が決まると、「亡国の逆賊、チェルシー・マニング」とツイートしたという。その数分前にFOXニュースがテロップ付きで同じことを言っていたことが分かった。これでその後の「15分間であなたの自動車保険を15%以上節約 #最高」という大統領のツイートの説明がついたという。(*自動車保険のガイコのCM)

テレビの画面を通せば、トランプ大統領に直接話し掛けられることに、みんな気が付いてきたという。先週、民主党の下院議員、イライジャ・カミングスはコーヒージョー・モーニングショー(*『モーニングジョー』のこと)で「大統領、観てるんでしょう。電話ください。話があります」と言ったところ、数時間後にトランプから電話が掛かってきたという。

NPOの『スタンドアップ・リパブリック』がトランプに直接働き掛けようとして、『モーニングジョー』にトランプとロシアの関係を取り上げたCMを流し、クリーンにせよと挑んだ。あんなに汚した後でマットレスをクリーンにするのは難しい、というのがトランプ側の釈明だ。無害なファミリー・ジョークですよ、皆さん。

Chelsea Manning:マニング二等兵は2009年にイラクで陸軍の情報分析官だった間に機密データベースにアクセス、入手したイラク戦争とアフガン戦争の米軍の膨大な情報をウィキリークスが公開(アラブの春の引き金になったといわれる)、2013年スパイ活動法違反で有罪、禁固35年の判決を受けたが、オバマ前大統領が退任直前に恩赦を与え、2017年5月に釈放予定、男の中の男、真の英雄と言われたが獄中で性同一性障害を訴え性転換。
tube:ブラウン管。
Elijah Cummings:イライジャ・カミングスはメリーランド7区選出のベテラン下院議員、当選歴11回、下院仮議長。
Morning Joe:『モーニング・ジョー』は前共和党議員のジョー・スカーバラをフィーチャーしたMSNBCの平日の朝のニュースを扱うトーク番組、当初はスターバックスがスポンサーでモーニングジョー銘柄のコーヒーも販売された。
Stand Up Republic:スタンドアップ・リパブリックは独立大統領候補だった元CIA職員のエヴァン・マクマリンと起業家のミンディー・フィンが立ち上げた非営利無党派の監視団体、保守系。
come:精液や同様の液体。

政権は引き続き変革に邁進し、大統領報道官で「彼とバーバラはどうせ別れたと教えてくれる、バーにいる見知らぬ男」(*訊かれてないのにペラペラ話し掛けてくるような感じか)ショーン・スパイサーは、スカイプでアルト・メディアからの質問を受け付け始めた。例えばこのトークラジオショーのホストだ。

スパイサー「3番目のスカイプ席は、ザ・ラーズ・ラーソン・ショーのラーズ・ラーソンだ」

ラーズ・ラーソン「スパイサー司令官、光栄です。祖国へのご奉仕に感謝します。機会を下さって有り難うございます。視野の広い質問があります」

僕もある。お前の頭がショーン・スパイサーのケツの穴に深く突っ込みすぎてて見えないんだけどどうすればいい?ヘッドフォンの他にスノーケルが要るだろ。ラーズのトランプ大統領への質問はこうだ。

ラーズ・ラーソン「もっと積極的に森林を伐採するよう森林局に言って貰えないだろうか。アメリカ人に職を提供し、国庫を潤し、35億ドルを山火事に使わなくて済むように」

良いポイントだ。森を全部なくせば、金の掛かる山火事は起きない。

Press Secretary:大統領報道官。
Lars Larson:オレゴン州ポートランドの保守系トークラジオショーのホスト。
Forest Service:森林局、農務省の国有林管理機関。
treasury:国庫、公庫。
get rid of:~を取り除く。

スパイサーが質問を受け付けたラジオショー・ホストはそれだけではない。これが次の質問だ。

ジギー「よお、セニョール・スパイサー、HOT 103.5『レック・ウイズ・ジギー」
グーチ「とグーチ』だ」
ジギー「質問はトランプはどうやってアメリカに職を取り戻すんだ?」
グーチ「俺も仕事したいよ。片手で」
♪ミー・ソー・ホーニー(*2ライヴクルー?)
ジギー「またかよ」
グーチ「そうだよ」
ジギー「スパイス・マン、続きだ。トランプはイランをどうするつもりだ?危険なミサイル実験で挑発が続いたら、核兵器を使う準備はあるのか?」
グーチ「ペンペン草も生えなくなるぜ!」(*’You got gooched’は、本当は恐らくキャラ名と引っ掛けた決めゼリフ)

wreck:難破、破滅、完敗、性的な満足をもたらすという意味もあるとか。
horny:性的に興奮している。
boner:勃起した状態。
gooch:破壊する、得点を与えないで負かす、f**kやwreckのように受け身で使われることも多い。

Sean Spicer Will Now Take Your Pre-Approved Question

‘Sean Spicer Will Now Take Your Pre-Approved Question’ Feb 3, 2017 The Late Show with Stephen Colbert

Share on Facebook
LINEで送る
Share on reddit
Pocket

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *