Browse By

Hungry For Power Games: Democratic National Convention Edition

ハングリーフォーパワー・ゲーム: 民主党全国大会版

 
生中継へようこそ(お帰りなさい)。これは民主党大会と呼んでいいのか分からないが、誰にも訴えられないだろうし構わないだろうという。本日、民主党全国大会がリークされたEメールが原因の内輪もめと、デビー・ワサーマン・シュルツの辞任で始まった。何故今日なのか。こんな騒ぎは昨日までにやっておけばいいのに。ひょっとしたら自分のせいかも知れないという。実は内紛を期待して昨日フィリーへ行ったという。ブラッドスポーツだと思ってるし。ハンガーゲームだ。いやもっと悪い。

live coverage:生中継。
why not:是非やろう。
infighting:内輪もめ、内紛。
Debbie Wasserman Schultz:デビー・ワサーマン・シュルツ、民主党全国委員会委員長。
truth to be told:実を言うと。
Philly:フィリー、フィラデルフィア。
bask:日向ぼっこをする、恩恵を受ける。 read more

Hungry For Power Games: Republican National Convention Edition

ハングリーフォーパワー・ゲーム: 共和党全国大会版

 
各党の全国大会を観るのは楽しい。まるでブラッドスポーツだ。あるいは素手の拳での殴り合いだ。まるでハンガー・ゲーム、いやもっと悪い、ハングリーフォーパワー・ゲームだ、という。 blood sport:ブラッドスポーツ、動物が殺されるか傷つけられ人間がそれを観て興奮するスポーツ(出典: dictionary.cambridge.org )

~ハングリーフォーパワー・ゲーム~ read more

"Too Much Exposition Theater" with Bryan Cranston

『説明の多過ぎる劇場』出演: ブライアン・クランストン

 
ブライアン・クランストンはスティーヴンのお気に入りの俳優で大ファンだという。クランストンはウォルター・ホワイトやダルトン・トランボ、あるいは『ジ・インフィルトレイター』のロバート・メイザーといった宝石の多面カットのようなキャラクターをよく演じる。スティーヴンはクランストンが事態を披露していく際の複雑さ、微妙さが大好きだという。 multifaceted:(宝石の)多面カットの、多面的な、多様相の。 Walter White:ウォルター・ホワイト、邦題『ブレイキング・バッド』(2008年アメリカ・テレビドラマ)の主人公。 Dalton Trumbo:ドルトン・トランボは、邦題『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』(2015年アメリカ映画)の主人公。 The Infiltrator:邦題『ジ・インフィルトレイター』2016年アメリカ映画。 things:物事、状況、情勢。

その指摘は嬉しいという。運良く複雑なキャラクター役に恵まれてきた。彼らが自分自身を観客の目に微妙な形でどう晒すかが大好きだというクランストン。偉大なる俳優のテストとして、正反対の、お粗末な脚本の、入ってきて不自然に総ての経歴を発表するような役は出来るだろうか?思慮深く生まれついているので出来ると思う、と不自然に答えるクランストン。それを聞いてとても嬉しいというスティーヴン。何故だ、と絡むクランストン。『説明の多過ぎる劇場』をレイトショーが上演するからだ、と不自然な展開。
awkwardly:ぎこちなく、無様に、不自然に、変に。
back story:生い立ち、経歴。 read more

"Not At The Movies" with Gil & Jill Peaches

ギル&ジル・ピーチスの『ナット・アット・ザ・ムーヴィーズ』

 

スティーヴンは映画館へ行くのが好きだという。最近映画館へ行ってない人のために説明しておくと、映画館はインターネットと似たようなものだがCMがスキップ出来ない。問題はどの映画を観たらいいのか分からないということだという。例えばゲームをやったことがないのに『アングリーバード』を観て分かるだろうか。
Angry Birds:『アングリーバード』2016年アメリカ映画、30億回以上DLダウンロードされた人気モバイルゲームのCGアニメ化。 read more

Michael Ian Black Was Born To Play A Hacker

マイケル・イアン・ブラックはハッカー役のために生まれた

 
マイケル・イアン・ブラックの俳優のキャリアは長く25年ぐらい出演しているという。世間ではコメディアンだと思われているが、演劇の勉強をしたという。理想の役はNCISのような犯罪ものに出て来る、パソコンのモニターの前に座ってるだけの、よく分からないコンピューター用語しか喋らないハッカー。1週間に1日ぐらいしか働かず、おしゃれな格好で座って、巨万の富を手に入れる、そういうのがやりたい。つまりスティーヴンがやってるようなことだという。 dramatic:演劇の、戯曲の。 dream:夢のような、理想的な。 NCIS:米CBSのTVドラマシリーズ、2003年放送開始、邦題『NCIS~ネイビー犯罪捜査班』 jargon:専門用語、わけの分からない言葉。

そうでもない、と否定するスティーヴン。時々あそこに立って話をしないといけない。それは複雑だからやりたくないというブラック。CBSの番組は必ずハッカーを登場させないといけないという。この番組だけはいないので探しているところだという。それはやってもいいというブラック。
legally:法律的に、法律上、合法的に。 read more

America Is So Winning Eurovision Next Year

アメリカは来年のユーロヴィジョンで優勝間違いなし

 
so:とても、物凄く。

週末には(大統領予備選の)他にも重要な投票があったという。ユーロヴィジョン・ソングコンテストだ。なんでもありでどの国のポップスがベストか競い合う。欧州全域にわたるコンテストとしては、14世紀の『黒死病アイドル』以来最大のものだという。あの時は全員負けた。
no-holds-barred:禁じ手なしの(NHB)、制限なしの。
throwdown:対決。
Europe-wide:欧州全域にわたる。
So You Think You Can Dance:邦題『アメリカン・ダンスアイドル』ダンスコンペティション番組(のパロディー)
black plague:黒死病。 read more

Steve Buscemi Stars As John Kasich In His Latest Film

スティーヴ・ブシェミが最新作にジョン・ケイシック役で登場

 

スティーヴ・ブシェミと大統領候補者の1人でオハイオ州知事ジョン・ケイシックは面白い間柄だ、ということが今日分かったという。ケイシックは『スタンド・フォー・サムシング』という2006年の著作の中でいかに『ファーゴ』が嫌いかについて、3ページも費やしているという。ブシェミも考えないようにしているが知っているという。 read more

Full House Nights

フルハウス・ナイツ

 
旧作のノスタルジックなリブートがノスタルジックさで成功するのは面白いという。フルハウスには実はリブートが2つあって、更に現代的でグリッティーなのがあるという。『フルハウス・ナイツ』といって、ちょっとやり過ぎな感じのアダルトルームメイト刑事の話だという。基本的な設定は、子供達が寝た後にフルハウスのパパ達がサンフランシスコの危険な夜の街へ出て事件を解決する。みんなが大好きな話、ドラッグに、セックス殺人に、殺人セックスだ。ゴミ箱から脚が突き出す事件だらけ。そう言えばスティーヴンも重要な役で出ていて、クリップがあるという。

reboot:リブート、映画やTVドラマで旧作の仕切り直し。
gritty:グリッティー、ざらざらした、粗野な。
premise:(議論などの)前提。
mean streets:危険な通り。 read more

Stephen Colbert’s Midnight Confessions V

スティーヴン・コルベアの真夜中の告解 V

 

自分は熱心なカソリックだが、テレビ番組のホストをやっているとお気入りのカソリックの慣わしをする暇がないという。ミサへ行ったり、ノベナの祈祷を行ったり、非カソリックの友人に聖人の説明をしたり。神のエックスメンみたいなものだという。聖アンソニーのミュータントパワーは行方不明の鍵を見つけることだ。しかし、一番やりたいのは告解だという。それは魂の浣腸だ。後悔しなくて済むという。魂を結腸になぞらえたりしたときに。 read more

Hungry For Power Games: Jeb Has Fallen

ハングリーフォーパワー・ゲーム: ジェブ敗戦

 
週末のプライマリーはまたしても敵対する部族の闘技場での殺し合いであることを示し、血に飢えたメディアが彼らの敗北と苦悩を貪ったという。『ハンガーゲーム』そのもの、いやもっと悪い、という。人呼んで『ハングリーフォーパワー・ゲーム』。

primary:予備選挙。いわば大統領選開幕ともいえる2月、第3週の週末は民主党はネヴァダ州で党員集会、共和党はサウスカロライナ州で予備選挙が行われた。
gladiatorial:グラディエイター的な、闘争好きな、闘争的な。 read more