Browse By

Category Archives: LSSC S01-2

Jon Stewart Crashes Stephen’s Monologue

ジョン・スチュワートがスティーヴンのモノローグに飛び入り

monologue:モノローグ、トークショーの冒頭で司会者が行う独白。 crash:(招かれてない会などに)押しかける、(人の家に)住み着く。

今夜は久しぶりに良いニュースを聞いたので、最高の気分だという。そのニュースとは。ドナルド・トランプが白頭鷲に攻撃されました。 read more

 
Stephen Calls The Butterball Turkey Talk-Line, Part Two

バターボール・ターキートークライン その2

番組を観ている間に真夜中を過ぎた。つまり、サンクスギヴィングまであと2日しかない。サンクスギヴィング・ターキーティップを学ぶことが益々差し迫ってきた、バターボールの友人たちと一緒に。これが、ドラマチックな結末だ。『サンクスギヴィング・ターキーティップス。バターボールの友人たちと一緒』

オペレーター「バターボールチャットラインへお電話有難うございます。クリストファーです。ご用件はなんでしょう?」 read more

 
Stephen Calls The Butterball Turkey Talk-Line, Part One

バターボール・ターキートークライン その1

スティーヴン「ヘイヨー。ご存知か知らないけど、今日はもう11月の23日。つまり、サンクスギヴィングまであと3日しかない。ひとつだけ絶対ホストの責任なことがあって、それがターキーだ。夜明け前に起きて塩水から取り出してすすぎ、皮と肉の間にバターで官能的な指圧を加えなければならない。鳥の内側にはサルモネラ菌がいる危険性がある。スタッフィング(詰め物)を鳥の中に入れるのを忘れないように。だからスタッフィングていうんだ。イチかバチかの綱渡り。中に入れないで焼いたらスタッフィングじゃないから。ストーヴトップ・スタッフィングなら別。ウチのスポンサーの。ストーヴトップで我慢しろ。

y’all: = you allの短縮形。

Thanksgiving:サンクスギヴィング、感謝祭。 read more

 
Baby Hitler Is No Match For Jeb!

ベイビー・ヒトラーがジェブ!に降参

今夜は政治的に凄く重要な夜だ。4回目の共和党公開討論会が行われるからだ。この番組の収録はその時間より早いのでまだ見ていないし、見たくもない。しかし、今夜はジェブ!がブレークするかも知れない。力強いリーダーになれることを上手く示してこれなかったジェブ!しかし、知事は昨日ネットからの質問に勇敢な態度を見せたという。

huge:(程度が)物凄く大きい。

break:有名にする、知らせる。 read more

 
Stephen Colbert’s Midnight Confessions

スティーヴン・コルベアの真夜中の告解

スティーヴン・コルベアがカソリックなのは周知の通りである。しかし、お気入りの宗教儀礼をやる暇がないという。

「告解室に入って完全に匿名の存在になると、なんだかとても清らかな気持ちになるの。有名な僕の声が分からないように話すから、ダースベイダーみたい。お赦しください、ファザー、僕があなたのファザーです。てか、口臭いわ」 read more